【じゃりてん本舗】グループ
 コルクマットのお店

 開運・バラエティ雑貨

 ダイエット器具

 小型カメラ・スパイカメラ

じゃりてんのお店屋さん

2019年05月09日

AGPtek社ROCKERのファームウェアをRockboxに更新してみた。

AGPtek Rocker Ver 1 のファームウェア更新備忘録です。
最新のVer 2 ではありませんので、ご注意ください。

・準備
 1.念のためにROCKERの専用ファームウェアを
   ダウンロードしておく。
   「http://images.agptek.us/image/ROCKERVersion/ROCKERVersion1.4/
   にある「update.upt」をダウンロードしておきます。

 2.最新のファームウェアをダウンロードします。
   「https://www.agptek.com/index.php/blog/agptek-rocker-firmware-download-2/
   にある、
   「AGPTEK_Rocker firmware update(20181207).zip」を
   ダウンロードして解凍します。
   中身は同名のPDFです。

 3.PDFを開くと、URLが2つ書いてありますので、
   それぞれダウンロードします。

   Rockbox ( rockbox.zip )
   「https://drive.google.com/file/d/1LI1Xnd-JzHFih3JIkVV3RRnhg62dY5zX/view

   カスタムファームウェア ( update_rb.upt )
   「https://drive.google.com/file/d/1wKUaxM4Zxs2850x5jeVBLI4DvbtbQTCJ/view

 4.使用していない1Gbyte以上のmicroSDカードをFAT32で
   フォーマットします。

 5.rockbox.zipを解凍してmicroSDにコピーします。
    ( .rockbox ) です。先頭の「. (ピリオド)」も必要です。

 6.update_rb.uptをmicroSDにコピーしupdate.uptに変更
   します。

・更新
 1.Rockerの電源を切り、microSDを取り外します。

 2.準備で作成したmicroSDを取り付けて、電源を入れます。

 3.メニュー画面から「設定」→「アップデート」で更新が
   始まります。

 4.成功すると「rockbox」が起動します。

 5.一度電源を切ってからmicroSDを取り外し、元の楽曲が
   入ったmicroSDを取り付けて、起動します。

 6.設定していた情報はすべて初期化されていますので、
   設定をやり直します。

以上でrockbox化が完了です。
rockboxのついては「https://www.rockbox.org/」に
詳しく記載されています。


ROCKER Bluetooth4.0 デジタルオーディオプレーヤー HIFI高音質 マイクロSDカードに対応 今までの曲順難題を画期的に突破した AGPTEK ブラック
ROCKER Bluetooth4.0 デジタルオーディオプレーヤー HIFI高音質 マイクロSDカードに対応 今までの曲順難題を画期的に突破した AGPTEK ブラック

posted by じゃりてん at 15:45| 高知 ☁| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。